ソシャゲのガチャなどゲーム課金による借金は債務整理できる!

ソシャゲゲーム課金債務整理

 

ソシャゲのガチャなどを含めたゲーム課金によって借金を作ってしまうことは珍しいことではないえす。ソシャゲは中毒性があるので、いつの間にか課金しすぎて借金が100万円を超えてしまうことも普通にあります。

 

最初は無料で遊ぼうと思うのですが、いつの間にか課金してしまい、一度課金してしまうとそこからはタガが外れたように課金してしまったりします。

 

そして気づいた時には金額が大きすぎて払えなくなってしまったという事例も多いです。ではソシャゲによるゲーム課金で借金が払えなくなってしまった場合にはどうすればいいのでしょうか?

 

親や友人などにお金を借りるという方法もありますが、その借りたお金を返済できる見込みがはあるのかということが問題になってきます。親や友人にお金を借りて結局返済できなかったら、借金問題は人間関係の問題に発展してしまう可能性があります。

 

そのため私が仮にソシャゲによるゲーム課金で借金を抱えているなら、債務整理によって借金を整理して返済負担を軽くすることを考えます。

 

ここではソシャゲによるゲーム課金の借金を債務整理する場合についてわかりやすく解説していこうと思います。

 

ゲーム課金の支払い方法によって債務整理による影響は違ってくる

ゲーム課金支払い方法債務整理

 

ソシャゲなどのゲーム課金では支払い方法がいくつもあります。

 

コンビニなどで購入できるGoogle Playカードを購入して支払う方法や、クレジットカードで支払う方法、契約している携帯会社を通して課金するキャリア決済、消費者金融などから借金して支払う方法など様々です。

 

そこでそれぞれの決済方法について債務整理による影響がどのようにあるのかを解説しようと思います。ちなみにGoogle Playカードの購入は借金による決済ではないのでここでは徐外しようと思います。

 

クレジットカードで支払う場合

 

クレジットカードによって課金してる場合には、クレジットカード会社を相手に債務整理をすることになります。

 

クレジットカードを債務整理する場合には、債務整理後にそのクレジットカードは利用することができなくなるということは覚悟しておきましょう。

 

とは言っても債務整理を利用すれば結局はいずれは他のカードも利用することができなくなるのであまり気にしなくてもいいかもしれないです。

 

クレジットカードによるゲーム課金の借金を債務整理するなら、クレジットカードの代わりになるデビットカードやPayなどの利用を検討するといいかもしれないですね。

 

参照:クレジットカードを債務整理する場合

 

契約している携帯会社を通して課金するキャリア決済

 

クレジットカードを持ってない方は携帯会社を通じて支払うキャリア決済を利用している方が多いのではないでしょうか。

 

キャリア決済は携帯電話料金にか金額が上乗せされて請求されることになるので、支払う法としては便利ですが、債務整理する場合には注意が必要です。

 

スマホの本体料金なども分割で一緒に払っているようなケースだと、債務整理することでスマホ本体料金も債務整理されてしまうことになるので、場合によってはスマホが利用できなくなってしまう可能性もあります。

 

この辺りは人によって違ってくるので一概には言えないですが、キャリア決済でゲーム課金料金を支払っているなら、事前にどのような料金がキャリア決済で支払われているのか確認しておいた方がいいです。

 

消費者金融などから借金して支払っている場合

 

消費者金融から借りて支払うというのは若干決済方法とは違うかもしれないですが、お金がなくてスマホ料金の支払いに困っている方は消費者金融などから借金してゲーム課金してしまっているというケースもあります。

 

消費者金融からの借りてゲーム課金している場合には、当然ですが債務整理対象は消費者金融になります。

 

消費者金融からの借金を債務整理するというケースは普通に結構多いので、そこまで問題にならないかと思います。ただ債務整理対象にした消費者金融からはお金が借りられなくなる可能性が高いので注意が必要です。

 

とはいっても消費者金融業者は数多くあるので、仮にその消費者金融からお金が借りられなくなったとしてもそこまで大きなデメリットにはならないと思います。

ソシャゲなどのゲーム課金に最適な債務整理方法とは

ゲーム課金最適債務整理方法

 

ソシャゲによるガチャを含めたゲーム課金による借金を債務整理によって減額したり免除することを考える場合に、どの債務整理方法を利用したらいいのかわからないという方も多いと思います。

 

そこでソシャゲなどによるsゲーム課金の借金を債務整理する場合に、よく利用される任意整理・個人再生・自己破産などの債務整理方法を利用すると、どのような成果を期待できるのか下記でまとめてみました。

 

任意整理する場合

 

ソシャゲなどのゲーム課金による借金が返済できなくなってしまった場合に、一番最初に利用候補になってくるのが任意整理だと思います。

 

任意整理は債権者と債務者が交渉して返済条件を軽くしてもらうことによって、借金返済の負担を軽くしてもらうという債務整理方法になります。他の債務整理方法と違って裁判所が関係してないため、手続き期間は短く、依頼費用も安く抑えることができるというメリットがあります。

 

ただ借金の減額幅はそこまで大きくはなく、借金の利息を免除したり、毎月の返済額を小さくするということくらいが限度になってくると思います。

 

とは言ってもクレジットカードや消費者金融からの借金は利息負担が大きいので、任意整理で利息が免除されるだけでも結構負担軽減につながります。

 

また任意整理なら自動車や持ち家などの高額資産はそのまま手元に残したままで債務整理することも可能です。ちなみにスマホもそのまま手元に残せる可能性は高いと思います。

 

参照:任意整理の詳細情報はこちら

 

個人再生する場合

 

借金額が大きくて任意整理では完済が難しいということなら個人再生の利用が候補になってきます。

 

個人再生は任意整理とは違って、借金の利息だけでなく、借金の元本からしっかりと借金を減額することができるので、借金額が大きいということなら十分に利用する価値はあります。

 

ただ裁判所で手続する債務整理方法なので、手続きに時間がかかり依頼費用も高いです。また借金額が100万円以下だと減額が難しいので、ある程度の借金額でないと利用する意味はないと思います。

 

しかし個人再生は借金理由を問われずに利用できる債務整理方法としては一番借金の減額幅が大きいので、自己破産を利用できない方の受け皿としても利用されると思います。

 

ソシャゲによるゲーム課金以外にも複数の借入先から借金があり、借金額が大きいなら十分に利用候補になってくる債務整理方法だと思います。

 

参照:個人再生の詳細情報はこちら

 

自己破産する場合

 

借金額が大きくて任意整理や個人再生でも完済が難しいということなら自己破産も利用候補に入ってくると思います。

 

自己破産も個人再生と同じく裁判所で行う債務整理方法で、裁判所が免責を認められば借金返済の義務が免除されるので、借金問題を一気に解決することができます。

 

ただソシャゲのゲーム課金だけで自己破産するまでになるということはあまり考えられないですね。他にも色々な借金があって、その中にゲーム課金による借金が含まれているという状況で利用することが考えられると思います。

 

しかし自己破産には免責不許可事由というものががあり、これに該当すると自己破産しても免責を裁判所から得られない可能性があります。この中には浪費による借金も含まれているので、ソシャゲによるゲーム課金による借金だと免責不許可事由に該当してしまう可能性があります。

 

そのため場合によっては自己破産が利用できない可能性があります。ただ自己破産には裁量免責という裁判所の判断で免責不許可事由に該当していても免責を得られるという仕組みもあるため、どうしても借金を返済できないということなら利用を検討する価値はあると思います。

 

参照:自己破産の詳細情報はこちら

ソシャゲのゲーム課金による借金が返済できないなら無料相談!

ゲーム課金債務整理無料相談

 

ソシャゲのゲーム課金による借金が返済できなくて債務整理による借金問題解決を考えているなら、まずは司法書士事務所や弁護士事務所が行っている無料相談を利用するといいと思います。

 

人によってはソシャゲのゲーム課金による借金だけでなく、奨学金やカードローン、自動車ローンや住宅ローンなど色々な借金を抱えていたりします。また収入額や資産額も人によって違ってくるので、債務整理を利用したほうがいいのかということや、具体的にどの債務整理方法が良いのかということは人によって違ってきます。

 

借金がソシャゲによるゲーム課金だけということなら、おそらく借金は100万円前後くらいの方が多いかと思うので、そういうケースだと任意整理が利用候補になってくると思います。もしソシャゲの借金以外にも借金があり、それらの借金も含めて債務整理するということなら、個人再生や自己破産が候補になってくると思います。

 

当サイトではゲーム課金などによる借金を含めた借金問題に総合的に対応している無料相談を行っている司法書士事務所や弁護士事務所をまとめています。

 

メールや電話による無料相談が可能な事務所を載せているので、「話だけも聞いてみたい」という方でも、事務所に出向かずに空いている時間に話を聞くことができます。

 

もし借金問題の相談先に悩んでいるなら下記が参考になるのでよかったらご覧ください。

 

手元にお金が無くても債務整理は可能です!
債務整理は手元にお金がまったくない状況でも手続きするこが可能です。当サイトに掲載してる債務整理におすすめな司法書士事務所は、債務整理の依頼費用の支払い方法についても相談に乗ってくれるので、まずは無料相談を利用して話を聞いてみるといいと思います。

債務整理が得意な司法書士を探す!
都道府県別債務整理や借金相談にオススメな司法書士事務所を厳選!

北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 京都府大阪府兵庫県
中国地方 岡山県広島県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県

債務整理方法から選ぶ

過払い金返還請求
任意整理
個人再生
自己破産

司法書士・弁護士の特徴から選ぶ

債務整理費用料金安い
分割払い後払い
債務整理女性専用窓口
債務整理内緒秘密

債務整理する理由や状況から選ぶ

クレジットカード
カードローンキャッシング
FX・株・仮想通貨
ギャンブル
離婚養育費慰謝料
母子家庭
奨学金
闇金