過払い金返還請求は弁護士や司法書士に依頼するのが一般的

過払い金返還請求弁護士司法書士

 

過払い金返還請求についてはテレビCMなどで頻繁に流れているので何となくどんな感じの手続きなのか知っている方も多いかと思います。

 

簡単に説明するとグレーゾーンに金利などによって払いすぎていた利息を取り戻すという手続き方法で、2010年以前に借金返済をしていたという方なら過払い金が発生している可能性があります。

 

そんな過払い金返還請求ですが、弁護士や司法書士に手続きを依頼しないと手続きすることができないと思っている方もいますが、必ずしも弁護士や司法書士に依頼しないといけないという決まりはないです。

 

「それなら依頼費用節約のために自分で手続したほうが良いのでは?」と思う方もいますが、過払い金返還請求はそんな簡単に手続き方法ではないですし、そもそも過払い金が発生している金融業者と交渉する必要があるので、金融の素人が満足の行く結果が出せるかは疑問です。

 

過払い金返還請求では正確な借金額や引き直し計算など色々面倒な手続きがあり、素人の個人が行うと準備だけでどれだけ時間がかかるかわらないです。

 

そのため過払い金返還請求については弁護士や司法書士に手続きを依頼するのが一般的です。そもそも素人が簡単い請求できれば弁護士事務所や司法書士事務所がテレビCMを流して宣伝する必要なんてないですからね。

 

ここではそんな過払い金返還請求を弁護士や司法書士に依頼する場合の依頼費用相場について簡単にまとめています。

 

過払い金返還請求の依頼費用相場とは

過払い金返還請求依頼費用相場

 

過払い金返還請求だけの依頼費用については基本的には成功報酬という事務所が多いです。具体的な過払い金返還請求の依頼費用相場は下記のような感じになります。

 

過払い金返還請求の依頼費用相場

 

基本報酬:0円〜2万円
成功報酬:回収した過払い金の約20%前後

 

簡単に過払い金返還請求の依頼費用の相場をまとめるとこんな感じになります。

 

基本報酬は設定されている事務所とされてない事務所がありますが、債権者1件あたり0〜2万円くらいなのではないかと思います。事務所によっては成功報酬だけが設定されている事務所もあります。

 

事務所によっては減額報酬などが記載されている事務所がありますが、こういったケースでは任意整理の依頼費用とごっちゃになっていると思ったほうがいいです。そのため純粋な過払い金の依頼費用については別途問い合わせたほうがいいかもしれないです。

 

基本的にはすでに完済済みの借金を過払い金請求で取り戻すケースだと依頼費用は成功報酬だけのケースが多いので、過払い金より手数料が高くなるという懸念はないです。

過払い金返還請求は弁護士と司法書士どっちがいい?

過払い金返還請求弁護士司法書士どっち

 

過払い金返還請求は弁護士でも司法書士でも手続き可能なので、どちらに手続きを依頼したらいいのか悩む方は多いのではないでしょうか。

 

ただ結論を言ってしまうと過払い金返還請求だけを利用するなら弁護士でも司法書士でも違いはないです。過払い金返還請求だけなら成功報酬を含めて弁護士と司法書士でほとんど違いはないので、どちらが得ということはないです。

 

しかし過払い金返還請求と合わせて、残っている借金を任意整理や個人再生などの債務整理方法で整理するということなら話は違ってきます。

 

過払い金返還請求を利用しても借金がまだ残っているようなケースなら任意整理や個人再生の利用も候補になってくると思います。

 

過払い金返還請求と任意整理を利用する

 

過払い金返還請求を利用しても借金が残っているケースでよく利用されているのが任意整理だと思います。

 

任意整理は債権者と債務者が交渉して借金返済の条件を変更してもらうという債務整理方法で、借金の利息を免除したり、毎月の返済額を小さいくしてもらうなどの成果を期待することができます。

 

過払い金も金融業者などの債権者と交渉して過払い金を回収することになるので、その流れで任意整理手続きに関する交渉も行うことになるのではないかと思います。

 

過払い金返還請求で払いすぎた利息が戻ってくれば、その分だけ借金負担が軽くなるので、そこからさらに任意整理で残った借金を整理することによって完済を目指すことになります。過払い金返還請求後に残った借金額がそこまで大きくないなら、任意整理で十分に完済を目指すことができると思います。

 

過払い金と任意整理を利用するなら司法書士への相談を検討するといいです。理由は司法書士の方が任意整理の依頼費用が安いからです。また司法書士事務所の中には任意整理に特に力を入れている事務所も少なくないので、任意整理の利用を考えているなら司法書士を検討してはどうでしょうか。

 

参照:任意整理の詳細はこちら

 

過払い金返還請求と個人再生を利用する

 

過払い金返還請求と個人再生という組み合わせも利用候補になってきます。

 

過払い金返還請求で借金が減額された後に残った借金が返済できないということなら個人再生の利用を検討することになると思います。個人再生は任意整理では借金の完済が難しいようなケースで利用が考えらえると思います。

 

過払い金返還請求をしても、残った借金額が大きくて完済が難しく、任意整理では完済できないくらいの借金額だったり、借金の利息が小さく任意整理をしても大きな借金減額が見込みえない場合には利用を検討することになります。

 

個人再生は任意整理よりも借金の減額幅が大きいので、最初から任意整理ではなく個人再生を利用してはどうかと思う方もいると思いますが、個人再生は裁判所で行う債務整理方法なので依頼費用が高いだけなく、手続きにも時間がかかります

 

また高額資産を持っていると、その資産評価額が借金の減額幅に影響してくる可能性があるので、資産がある方は若干利用にしにくいという側面があります。ただ優秀な債務整理方法なので、過払い金返還請求後に借金が残るなら十分に利用を検討したい債務整理方法です。

 

そんな個人再生を利用するなら弁護士に依頼するといいかと思います。個人再生は裁判所で手続する債務整理方法なので、裁判所で依頼人の代理人になれる弁護士に依頼した方が安心感があります。また個人再生委員の選出を避けられる可能性もあるので、依頼費用面でも弁護士にメリットがあります。

 

参照:個人再生の詳細はこちら

過払い金返還請求の依頼費用は無料相談で見積もり

過払い金返還請求依頼費用無料相談

 

過払い金返還請求を検討していて弁護士事務所や司法書士事務所への依頼費用がどの程度のなのか検討しているなら、まずは無料相談を利用して依頼費用の見積もりを出してもらうといいと思いまます。

 

また過払い金返還請求でどのくらい過払い金が戻ってくるのかということも無料相談で確認するといいと思います。過払い金返還請求で戻ってくる過払い金がわかれば、その後で利用する債務整理方法も考える事ができます。

 

戻ってくる過払い金で借金を全て完済できれば債務整理する必要はないですし、残った借金がそこまで大きくないならそのまま返済を続けるか任意整理の利用を検討するといいです。また残った借金が結構多いということなら個人再生を検討してみるといいと思います。

 

人によって借金の状況は違ってくるので、まずは無料相談利用してみて今後の見通しを立てるといいかと思います。

 

当サイトでは過払い金返還請求に慣れている司法書士事務所や弁護士事務所をまとめています。メールや電話などで気軽に無料相談することができるので、まずは気軽に過払い金返還請求について聞いてはどうでしょうか。

 

メールや電話による無料相談なら、空いている時間に気軽に過払い金が発生してるのか調べることができますし、依頼費用がどの程度必要なのか見積もりも出してもらえます。詳細は下記からご覧ください。

 

手元にお金が無くても債務整理は可能です!
債務整理は手元にお金がまったくない状況でも手続きするこが可能です。当サイトに掲載してる債務整理におすすめな司法書士事務所は、債務整理の依頼費用の支払い方法についても相談に乗ってくれるので、まずは無料相談を利用して話を聞いてみるといいと思います。

債務整理が得意な司法書士を探す!
都道府県別債務整理や借金相談にオススメな司法書士事務所を厳選!

北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 京都府大阪府兵庫県
中国地方 岡山県広島県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県

債務整理方法から選ぶ

過払い金返還請求
任意整理
個人再生
自己破産

司法書士・弁護士の特徴から選ぶ

債務整理費用料金安い
分割払い後払い
債務整理女性専用窓口
債務整理内緒秘密

債務整理する理由や状況から選ぶ

クレジットカード
カードローンキャッシング
FX・株・仮想通貨
ギャンブル
離婚養育費慰謝料
母子家庭
奨学金
闇金