弁護士法人サンク総合法律事務所の口コミ・評判と評価

弁護士法人サンク総合法律事務所のアクセスと評価

弁護士法人サンク総合法律事務所

 

対応エリア 全国対応
無料相談 あり(24時間365日対応)
営業時間 365日24時間無料相談対応
固有サービス 女性向け借金相談窓口あり
住所 東京都中央区八丁堀4-2-2 ヒューリック京橋イーストビル2階
アクセス
代表弁護士 樋口卓也(ひぐちたくや)東京弁護士会所属 登録番号 第29906号
評価 弁護士法人サンク総合法律事務所評価

 

弁護士法人サンク総合法律事務所やじるし

 

弁護士法人サンク総合法律事務所公式サイトボタン

 

弁護士法人サンク総合法律事務所は債務整理案件に慣れている法律事務所になっており、債務整理対応の司法書士事務所を紹介している当サイトでも一応抑えておきたい法律事務所になります。

 

債務整理や金融関係の案件に慣れている法律事務所で、おそらく借金問題の相談実績では、ほかと比べてもかなり多い経験がある法律事務所になります。

 

司法書士の場合には、個人再生や自己破産などの案件を依頼する場合に、裁判所が絡んでくるので、どうしても全ても手続きを司法書士に任せることはできないです。

 

そういった意味では債務整理全般を考える場合には、司法書士だけでなく弁護士事務所も含めて考える必要があります。

 

では弁護士事務所の中でも弁護士法人サンク総合法律事務所にはどのようなメリットや強みがあるのでしょうか?

弁護士法人サンク総合法律事務所のメリットとは

弁護士法人サンク総合法律事務所メリット

 

弁護士法人サンク総合法律事務所を利用する場合に、他の司法書士事務所とはどのような違いがあるのでしょうか?

 

また司法書士事務所ではなく弁護士法人サンク総合法律事務所を利用した方がいいメリットというのはあるのでしょうか?

 

下記で弁護士法人サンク総合法律事務所を利用するメリットについてまとめてみたのでよかったら参考にしてください。

 

弁護士法人サンク総合法律事務所へ債務整理を依頼するメリット

 

相談件数が月間600件以上

 

弁護士法人サンク総合法律事務所の一番の強みは相談件数が月間で600件以上という、相談実績の多さではないでしょうか。

 

おそらく司法書士事務所ではこれだけの債務整理の相談件数のある法律事務所はないと思います。

 

任意整理、個人再生、自己破産というすべての債務整理に精通している弁護士事務所だからこそこれだけの相談実績を得ることができているのだと思います。

 

債務整理は実績が非常に重要な手続き方法なので、そういった意味ではこれだけの実績がある弁護士事務所なら、手続きを丸投げしても安心です。

 

また相談実績が多いということは、それだけ色々な借金事情にも精通しているということなので、その人の借金状況に合わせて、最適な債務整理方法を提案してくれると思います。

 

ベテランの女性弁護士がいる

 

借金問題を司法書士や弁護士に相談する場合に、躊躇してしまう原因になるのが、借金の原因や状況を男性弁護士に話しにくいというような場合です。

 

債務整理をする場合には、借金の原因などの経緯を詳しく聞く必要があるので、内容によっては男性弁護士に話しにくいという状況もあると思います。

 

そのため弁護士法人サンク総合法律事務所ではベテランの女性弁護士が在籍しており、借金問題や債務整理の相談にのってくれます。

 

しっかりとした女性弁護士がいれば、女性一人でも気軽に借金の問題の相談をすることができるので使いやすいと思います。

 

弁護士事務所や司法書士事務所では意外と男性しかいないというところが多いので、ベテランの女性弁護士がいるのはありがたいですね。

 

個人再生や自己破産の手続きを丸投げできる

 

司法書士と比べて弁護士事務所が優れているのは、やはり個人再生や自己破産の手続きをする場合だと思います。

 

個人再生や自己破産の場合だと、弁護士法人サンク総合法律事務所のような弁護士事務所ではないと、手続きを丸投げしてすべて任せることができないです。

 

司法書士に依頼すると裁判所に関する手続きは自分で行う必要があり、裁判官からの聴取に自分で答える必要が出てきます。

 

個人再生や自己破産についての依頼費用は司法書士の方が安いですが、予納金は司法書士の方が高いので、総合的な費用だと弁護士法人サンク総合法律事務所のような弁護士事務所とほとんどかわらない場合が多いです。

 

つまり手続き面や費用面で比較しても個人再生や自己破産は弁護士法人サンク総合法律事務所のような弁護士事務所にメリットがあるということです。

 

支払い方法を柔軟に対応することができる

 

弁護士法人サンク総合法律事務所のような弁護士事務所に債務整理を依頼すると弁護士費用が高額になりそうで、利用しにくいと思っている人も多いと思います。

 

やはり債務整理を行う場合には弁護士や司法書士の力が必要になるので、その分だけ依頼料はどうしても必要になってきます。

 

借金していて返済できない人が債務整理を利用するので、そういった人たちがどれだけ手元にお金があるのかは微妙なところです。

 

ただ弁護士法人サンク総合法律事務所では初期費用0円で分割払いや後払いにも対応しているので、無料相談などであらかじめ弁護士費用の支払い方法について聞いておけば、ある程度支払い方法を融通してくれます。

 

全国対応24時間365日無料相談に対応している

 

弁護士法人サンク総合法律事務所だけでなく、債務整理を行っている司法書士事務所や弁護士事務所ではこういった全国対応24時間365日無料相談は当たり前になってきています。

 

やはりお金がなくて債務整理を検討している人が、有料相談で借金について相談するわけはないですよね。

 

債務整理について有料相談を行っているような法律事務所は、おそらく依頼人も少なくて担当している債務整理案件も少ないので、経験が浅い場合が多いと思います。

 

あるいは債務整理案件自体に力をいれてない可能性があります。

 

そういった意味でも全国対応24時間365日無料相談というのは、どれだけ債務整理案件に力を入れているかという物差しになると思います。

 

相談するならこういった無料相談が手厚い弁護士法人サンク総合法律事務所のような事務所を選ぶといいです。

 

弁護士法人サンク総合法律事務所は債務整理に必要な実務経験や無料相談の基盤が揃っているので、債務整理対応の弁護士事務所の中でも比較的利用しやすい法律事務所だと思います。

 

豊富な実績と専門性の高さのある弁護士事務所なので、個人再生や自己破産を利用しようと検討しているなら相談する価値があると思います。

弁護士法人サンク総合法律事務所のデメリットとは

弁護士法人サンク総合法律事務所デデメリット

 

弁護士法人サンク総合法律事務所のデメリットは、これといってないのですが、あえて言うと、任意整理を利用する場合には、費用が司法書士の方が安いということです。

 

弁護士法人サンク総合法律事務所に限ったことではないですが、任意整理、個人再生、自己破産などの債務整理費用については、司法書士事務所よりも弁護士事務所の方が一般的に高額です。

 

個人再生や自己破産の場合には、依頼費用が司法書士よりも高くても、裁判所に支払う予納金などの費用が弁護士事務所の方が安いので、総合的な費用でほとんど同じか、弁護士の方が若干安いというメリットがあります。

 

しかし任意整理のように、弁護士への予納金が必要ない債務整理方法の場合だと、普通に依頼費用の安い司法書士の方がお得なので、司法書士に依頼した方が良いです。

 

また任意整理の場合には、裁判所が絡まないので、手続きを司法書士にすべて任せることができ、手続きについても弁護士と違いがないです。

 

そういった意味では任意整理については司法書士の方が得という事で、このあたりがデメリットになってくるかもしれないですね。

 

任意整理を依頼する場合には、当サイトでお得な司法書士事務所をいくつかピックアップしているので参考にしてください。

弁護士法人サンク総合法律事務所の口コミや評判について

弁護士法人サンク総合法律事務所口コミ評判

 

弁護士法人サンク総合法律事務所に債務整理を依頼した人の口コミや評判はどうなっているのでしょうか?

 

弁護士法人サンク総合法律事務所を利用して債務整理を行った人の口コミや評判などの体験談についていくつか掲載してみたのでよかったら参考にしてください。

 

弁護士法人サンク総合法律事務所の口コミ・評判

 

30代男性

 

FXにまだレバレッジの規制がない頃にハマってしまって、普通にレバレッジ400倍とかで取引していたりして、それで稼げていたので夢中になってしまいました。

 

そのころはまだ20代だったので、FXのレバレッジの危険性についてはそこまで深く考えずに利用していたのですが、ある時にニュースによって為替相場が激しく上下する場面があり、その際に損失額が大きくなりすぎて強制決済されてしまいました。

 

この時はレバレッジ400倍でやっていたわけではないのですが、値動きの激しさによって損失額が大きくなりすぎて、結局800万円の借金という最悪な状況になってしまいました。

 

まさか一日で800万円の損失が出るとは思わなかったので、何かの間違いかと思いました。

 

とりえあえずお金をかき集め、消費者金融やカードローンなどをフルに活用して何とか返済したのですが、その際の借金は利息だけでも払うのがやっとという状況で、給料が大幅に上がらないと返済の見通しが立たない状況になりました。

 

当然そんな簡単に給料が上がるはずもないので、借金問題について色々な調べた結果、弁護士法人サンク総合法律事務所に相談することになりました。

 

無料相談で自分の借金の経緯を話して、個人再生はどうかという話になりました。個人的には自己破産が良かったのですが、借金の理由がFXだったので免責が認められるか難しいということで個人再生ということになりました。

 

個人再生については事前にどれくらい借金が減額されるか提示されて、思ったよりも借金の減額幅が大きかったのですぐにお願いしました。

 

個人再生の結果、現在は借金は完済しており、借金に懲りてFXには手を出してません。

30代女性

 

就職後に営業職として働いていたのですが、20代の半ばを過ぎたくらいから社内でイジメにあうようになってしまって、仕事でのストレスも相まって鬱病を発症するようになってしまいました。

 

最初は鬱病だと気づかずに、何となく体が重いような気がしていても、生活のために無理して出社していたのですが、次第にそれも難しくなり、病院を受診したら鬱病だと診断されました。

 

仕事の方も鬱病が悪化するのでドクターストップという感じで退社することになってしまいました。

 

しかし生活するためには仕事をする必要があり、鬱病が悪化しない範囲でアルバイトをしていたのですが、それでは生活費が足りずに消費者金融から借金するようになってしまいました。

 

ただ今思うと借金があると精神的に落ち着かず、逆に鬱病を悪化させる要因になってしまっていたように思います。

 

そのような状況なので、まともに収入を得ることができず、借金の督促が来るようになったので、友人の勧めによって弁護士法人サンク総合法律事務所に相談することにしました。

 

仕事がないという状況だったので、自己破産しか方法がないということを言われて、やむをえず自己破産を選択しました。

 

手続きはほとんど弁護士法人サンク総合法律事務所の方で担当してくれたので助かりました。

 

自己破産後は生活保護を受給して、鬱病の治療を行いながら社会復帰を目指しています。

40代女性

 

30代の後半に結婚して、現在は1男に恵まれている状態で幸せな家庭を築けているので、その時には思いもしなかったのですが、ある日突然消費者金融から私宛の借金の督促状が届きました。

 

私はこれまで借金をしたことがなかったので何かの間違いなのではないかと思ったのですが、よく見ると私が昔付き合っていた男性の連帯保証人になった際の借金だということでした。

 

当時は20代で、好きな男性の事業資金のためならと思って連帯保証人になってしまっていたのですが、それが今になって請求がくるとは思ってませんでした。

 

金額が1000万円に近い額だったので、どうやっても自分で返済することができず、どうしようかと悩んで、最終的に友たちに相談することにました。

 

そこで夫に相談してから弁護士などに相談してみてはどうかということになり、その意見に従うことにしました。

 

夫に相談すると、私自身の責任ではないということでどうするか前向きに考えようということになりました。

 

そこでネットで調べると弁護士法人サンク総合法律事務所という法律事務所で借金相談を行っているということなので、電話で相談しました。

 

色々詳しく話を聞いてもらった結果、個人再生が良いのではということになり、個人再生の手続きをお願いしました。

 

個人再生によって借金は5分の1の200万円くらいまで減額することができ、私がパートに出たり、夫も一緒に返済してくれるということで解決することになりました。

 

現在は借金の返済は終わり、そのまま子供の学費のためにパートを続けています。友人の勧めに従って、早めに夫や専門家に相談してよかったと思います。

 

弁護士法人サンク総合法律事務所の口コミや評判を見ると、しっかりとその人の経済状況や借金状況を見て、どのような債務整理方法がいいのかをしっかりと提案していることがわかります。

 

弁護士法人サンク総合法律事務所では家族や職場に内緒にして借金問題を解決することもできるので、借金問題について悩んでいるなら早めに相談してはどうでしょうか。

弁護士法人サンク総合法律事務所の依頼費用や料金について

任意整理

着手金:債権者1件につき\39,800(税別)
報酬金:債権者1件につき\19,800(税別)
減額報酬:10%(税別)
過払い金報酬:過払い金回収額の20%(税別)
※訴訟による場合は、過払い金回収額の25%(税別)
※その他事務手数料(\30,000+実費相当)が別途かかります。

個人再生 別途相談
自己破産 別途相談

 

弁護士法人サンク総合法律事務所では任に整理の費用についてのみ公式サイトで記載されています。

 

任意整理の費用料金を見ると、一般的な弁護士の任意整理相場とほとんど同じだと思います。

 

これくらいの料金設定が弁護士の任意整理の一般的な相場だと思っていいと思います。

 

しかしやはり任意整理の料金を見ると、司法書士のアルスタ司法書士事務所やウィズユー司法書士事務所の方が安いということがよくわかると思います。

 

弁護士法人サンク総合法律事務所が特別高額というわけではないのですが、これが弁護士と司法書士の違いないんですよね。

 

個人再生や自己破産については手続き面や費用面から弁護士法人サンク総合法律事務所などの弁護士事務所に依頼した方がいいですが、任意整理についてはアルスタ司法書士事務所やウィズユー司法書士事務所などの司法書士事務所に依頼した方がいいと思います。

 

ただどの債務整理方法が良いのかは人によって違ってくるので、まずは無料相談を利用してどの債務整理方法がいいのか判断してもらうようにしましょう。

 

弁護士法人サンク総合法律事務所やじるし

 

弁護士法人サンク総合法律事務所公式サイトボタン